日本✕ベトナム国際結婚の説明書

日本人とベトナム人の国際結婚の方法を解説します

☆Pick Up Contents☆

【国際結婚カップル必見】日本人配偶者ビザ取得代行、オススメ行政書士事務所3+1選!

行政書士事務所画像

 

今回は「日本人配偶者ビザを取得するためにオススメしたい、行政書士事務所を3つ」ご紹介します。外国人パートナーと国際結婚し、日本で生活するためには日本人配偶者ビザが必ず必要となります。

 

でもビザの取得って個人で申請するには準備も大変だし、申請しに入館管理局に行く必要もあり大変なんです。オススメなのが、行政書士による日本人配偶者ビザ取得代行になります。 忙しい方、ビザ取得についてどうしていいか分からない方は、行政書士への依頼を検討してみましょう。

 

 

1.行政書士ってどんな人たちのこと?

行政書士イメージ

行政書士ってどんな資格を持ったプロなの?

 

行政書士は、行政手続きを専門とするプロの法律家です。国際結婚に関する手続きだけでなく様々な分野の公的書類を作成する仕事を生業としており、公的な認可を取得するプロです!

<行政書士のお仕事例>

・ビザ取得の代行

・遺言書の作成や相続手続き

・飲食店、建設業、運送業など様々な業種での許認可申請対応

・中小企業の経営支援コンサルタント

などなど!

国際結婚の手続きで認可されなかったり、書類作成で困ったことがあれば、行政書士さんへ相談してみましょう!

 

 

 2.行政書士事務所の選び方のポイント

行政書士事務所

行政書士事務所の選び方のポイント!

 

☆得意分野は何か☆

一言で日本人配偶者ビザ取得と言っても、カップルによって出身国も違えば年齢、経歴など様々なパターンがあります。行政書士事務所にも得意分野があるため、自分たちの状況に合う事務所を探す必要があります。

 

国際結婚カップルに大きな年の差やパートナーに離婚歴がある場合、ビザの取得難易度が上がります。日本人配偶者ビザ認可のため、自分たちの状況を見直し認可されやすいパートナーを探していきましょう。

 

 

☆ホームページに情報がたくさんある☆

これから依頼しようと考えている行政書士事務所のホームページが、非常に見づらかったら依頼したい気持ちになるでしょうか?日本人配偶者ビザ取得だけでなく、他のサービスや料金設定まで詳しく説明がされている事務所を選ぶべきです。

 

 

☆費用について分かりやすい☆

日本人配偶者ビザ取得の費用のポイントは2つあります。

1つは、オプション費用です。基本料金の他に、申請難易度(年の差カップル、離婚歴など)によってオプション価格が発生します。見積もりの段階で、状況をはっきり説明し正確な見積もりをもらうように準備が必要です。

 

2つ目は、行政書士から申請した結果、不認可となった場合の費用です。事務所によって先払い型と成功報酬型に分かれます。不認可となった場合、内容修正+再申請ができる行政書士事務所がおすすめです。

 

 

☆難しい事例の成功例があるか☆

国際結婚する外国人パートナーが悪い経歴(犯罪等)がある場合、日本人配偶者ビザの取得はかなり難しいケースとなります。少し特殊なケースとなりますが、申請に必要なレベルの事務所を選ぶ必要もあります。

 

ホームページでは詳しく書いていないこともあるので、直接電話して扱った経験があるか確認が必要となります。

  

 

3.日本人配偶者ビザ取得で
オススメしたい行政書士事務所

オフィス画像

 

①アルファ・サポート行政書士事務所(東京都)

行政書士事務所

https://spouse-visa-jp.jimdofree.com/から引用

サイト閲覧者数日本1位の人気行政書士事務所!

 

<事務所紹介>

アルファ・サポート行政書士事務所では、認可率98%の業績があります。高い認可率をもつ事務所では認可させるためのノウハウがあり、対応範囲は世界の大都市はすべて実績がある事務所になります。

 

これから日本人配偶者ビザを取得するカップルで、特殊な事情がある方はアルファ・サポート行政書士事務所を選びましょう。小さな個人事務所では対応できない案件でも安心してサポートが受けられます。

 

<費用について>

アルファ・サポート料金説明

https://spouse-visa-jp.jimdofree.com/%E6%96%99%E9%87%91/から引用

 

アルファ・サポート行政書士事務所では、無駄なコストを省いてお客様へ還元するサポートがあります。全国の行政書士事務所基本料金は11万円ですが、アルファ・サポート行政書士事務所の基本料金は9万円で-20%OFFでサポートを受けることができます!

 

不認可の場合は、全額返金制度があるのでこれから日本人配偶者ビザを検討していくあなたにデメリットが無い体制となっています。

 

<日本人配偶者ビザ取得プランと費用>

アルファ・サポート行政書士事務所の基本料金は9万円です。他の事務所と比べても10万円を切る基本料金は滅多にありません。格安で日本一有名な会社のサービスを受けることができます。

 

初回お打ち合わせから相談料、必要書類の洗い出し費用で1万円の支払いが必要となりますが、申請代行の契約をすることで相談料はタダになります。業界トップクラスの安さで申請ができる、アルファ・サポート行政書士事務所ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

アルファ・サポート料金説明

https://spouse-visa-jp.jimdofree.com/%E6%96%99%E9%87%91/から引用

 

日本人配偶者ビザをすぐに申請したい方へのオプションや国際結婚手続きの相談を受けることができます。必要に応じて、オプション使用をご検討ください。

アルファ・サポート料金説明

 

<事務所情報>

アルファ・サポート行政書士事務所(六本木オフィス)

〒160-0032 

東京都港区六本木2-2-6 福吉町ビル6階

Tel:お問い合わせから初回面談の連絡が必要です

土曜日と連休は定休日

日曜日の面談予約は金曜日の17:00まで受付中

 

 

 

②行政書士法人フォワード(東京都)

行政書士法人フォワード

https://visa-pro.net/から引用

チェックポイント4つのの評価が高い事務所!

 

<事務所紹介>

行政書士法人フォワードでは、アジアを中心に年間1000件以上の案件に対応しています。行政書士だけでなく社内で弁護士、税理士、社労士などの専門スタッフが協力しお客様の問題を解決しています。

 

1案件に対して最初から最後まで、国家資格を持った専門スタッフ1名があなたの対応をします。分からないことは専門スタッフがスピーディーに対応してくれます。

 

<費用について>

行政書士法人フォワードでは、完全成果報酬制となっております。着手金として料金の50%を支払う必要がありますが、再申請でも不認可となった場合は全額返金となります。あなたの日本人配偶者ビザ申請を100%後押ししてくれる行政書士事務所です!

 

<日本人配偶者ビザ取得プランと費用>

行政書士法人フォワードのプランと料金表は分かりやすい!
着手金は50%です。申請が不認可の場合は、全額返却となります。他社不認可での案件の場合は、表示料金に+3万円となります。
国際結婚手続きから日本人配偶者ビザ取得までフルサポートプランもあるので、ご検討してみてください。

費用とプラン

 https://visa-pro.net/から引用

 

こちらがビザ申請時のオプション価格一覧です。年の差カップルや不倫での交際など、認可難易度が高くなるほど、料金アップとなっています。

オプション費用

 

<事務所情報>

行政書士法人フォワード(新宿オフィス)

〒160-0023 

東京都新宿区西新宿7-1-7新宿ダイカンプラザA館1123号室

Tel:03-6908-5872

営業時間:10:00~19:00  365日年中無休!

 

 

 

③ まことビザオフィス(東京都)

まことビザオフィス画像

https://kekkon.makoto-visa-office.com/から引用

予算5万円で日本人配偶者ビザ申請!

 

 <事務所紹介>

東京都江東区にある行政書士事務所です。
「結婚ビザ 自分で申請応援パック」が5万円で他の行政書士事務所よりも安い価格設定です!パック内容はライトなものとなっており、申請理由書の添削以外は案内を確認しながら必要書類は自分で用意する必要があります。なるべくお金を節約したい方向けのライトパックとなっています。

 

<費用について>

料金表

 

<事務所情報>

まことビザオフィス(新宿オフィス)

〒136-0071

東京都江東区亀戸5-33-17 レヴィ亀戸212

Tel:03-5858-8491

営業時間:月~金 AM10:00〜PM8:00

定休日:土、日、祝日

 

④行政書士事務所を検索!

行政書士事務所検索

https://meetsmore.com/t/administrative-scrivener/tokyoから引用

行政書士事務所を見つけよう!

 

あなたが住んでいる場所を入力し、質問に答えていくと行政書士事務所を検索することができます。あなたに合った条件の事務所を探しませんか?

 

今回ご紹介した行政書士事務所は東京都となっています。他県の方にもお使いいただきたいと考え、ご用意させていただきました!活用していただければ幸いです。

 

 

4.オススメ行政書士事務所まとめ

これから国際結婚したり日本人配偶者ビザの申請をする皆さんへ。個人で申請した私たちから最後にアドバイスをさせていただきます。

 

結果的に個人申請でも日本人配偶者ビザの認可を得ることができましたが、ネットに載っている情報だけでは書類を書く際に困り、出入国在留管理局に直接電話して確認をすることもありました。個人で用意した資料では認可されるか不安な時期もあります。また不認可となった場合、申請してから結果が分かるまでの時間は無駄となります。

 

行政書士に依頼をすれば、プロ目線で書類の添削をしてもらったり代理提出をしてもらうことができます。個人で準備するよりも認可される確率はとても高くなり、準備する手間もありません。もし自分たちの状況で認可が難しそうな場合は、無理せず行政書士への依頼をすることをオススメします!

 

 

 

またこちらのページでは、外国人との国際結婚に向けお困りごとや国際結婚手続きの方法を無料レクチャー実施中です!

⬇詳しくはこちらのページから⬇
これから国際結婚する方へのお手紙

 

公式LINEでの国際恋愛・結婚の悩みを無料相談
⇩⇩⇩

友だち追加

 

 

 

<国際結婚に関する手続きでオススメしたい記事>

 日本人とベトナム人の国際結婚方法をまとめた記事です。

この記事を読んでいただいた方から国際結婚夫婦が誕生しました!

 

私たちは日本人配偶者ビザを個人で申請し、取得しています。

ビザ取得までの流れを解説しています。

 

申請理由書の書類の書き方のコツを紹介しています!

 

 すでに日本在留パートナー向け、日本人配偶者ビザへの変更方法解説です!